記事一覧
自身の知識量に応じて避妊薬を通販または処方で入手する 2019年10月17日

通販と処方のうちどちらかの手段に頼ることによって、避妊薬を購入することが叶うようになります。どちらの手段にも利点や欠点が存在するため、それを避妊薬を購入する前に把握しておき適切な判断ができるようにしておくことが肝心です。通販もしくは処方のどちらを選択することが効果的であるのかについては、自身の知識レ...

避妊薬による副作用とは 2019年10月01日

避妊薬というのは大変便利なものであり、現在外国だけに限らずこの日本においても若者達を中心として活発に利用されています。何故なら若者達というのはとにかく絶対に避妊を失敗させたくないと考えていることがほとんどである為、コンドームに替わる手段、或はコンドームと併用する形の別の避妊方法を求めているからです。...

避妊薬のピルでお肌の調子UP効果が期待できます 2019年09月01日

独身の女性や既婚の女性も、妊娠を望んでいない場合はきちんと避妊をしておく必要があります。性行為の時にコンドームを装着しているカップルが多いですが、男性が射精の直前に装着をすると精液が膣内に入ってしまう場合がありますし、ゴムは耐久性が強くないため、破損をしてしまうことが多いです。避妊薬の低用量ピルや中...

避妊薬で生理痛改善効果がある理由 2019年08月16日

経口避妊薬は、女性ホルモンの卵胞ホルモンと黄体ホルモンを主成分とする薬で、このホルモンの作用で妊娠を防ぐ効果があります。排卵を抑制し、子宮内膜の増殖を抑えて受精卵が着床しにくくしたり、子宮頸管粘液を変化させて精子の侵入を阻止するという3つの作用の相乗効果で、高い確率で妊娠を防ぎます。経口避妊薬には、...

避妊薬を使用する生理不順改善方法 2019年08月04日

生理不順とは、毎回出血の量や生理の期間にバラツキのある状態になります。通常の生理は25~38日周期、月経の期間は3~7日間が正常とされています。この周期が24日以内または39日以上の場合により生理不順と見なされて注意が必要となります。また、経血が極端に少なかったり多かったりする場合にも何らかの異常が...